フィリピーナJcちゃんからの悲痛なメッセージ

フィリピーナ

フィリピンキューピッドで出会ったフィリピーナ Jcちゃん

Jcちゃんとはフィリピンキューピッドで知り合って1回限りのデートをした仲です。

ドライバーやコールセンターなどで働いていますが、実は私がフィリピンに赴任してすぐに日本式の高級KTVで1カ月程度働いていたことがあります。※この話題は別記事で。

もちろんキスや体の関係はありませんよ!

フィリピンキューピッドで出会ったJcちゃんと合う
フィリピンキューピッドで出会ったJcちゃんとマニラで会う 7月のマニラ滞在後半にJcちゃんと合...続きを読む

Jcちゃんは知っているフィリピーナの中でも飛び抜けて明るい性格で、メッセージのやりとりはお互いの国の事や冗談の言い合いで、お互い英語があまり得意じゃないところも相まって、フィリピーナの中でも一番楽しいやり取りをしています。

もちろん日本に帰ってきてからも週に数回程度のメッセージはしていました。

そんな明るく陽気なJcちゃんから悲痛なメッセージが届きました。

Jcちゃんからの悲痛なメッセージ

トップに貼ってあるスクリーンショットがJcちゃんからのメッセージです。

 

フィリピーナ
フィリピーナ

食事をするために自分の持ち物を売ってる

そこまでお金に困って無かったJcちゃんが自分の物を売らないと食事ができないという事がフィリピンの現状を物語ってます

なので、フィリピンの口座には私がフィリピンに戻った時用のお金をキープしてありますが、そこから1000ペソだけ送金してあげました。

たった1000ペソですが、

多くのハートマーク付きで

ホントに感謝してくれました。

Jcちゃんは田舎に帰っていて、とは言ってもラグナというところですが、下の写真を見るとわかるように、Jcちゃんは月水金しか外出できません。

めでたく昨日(月曜)にお金を受け取れたようです。

これ以上の援助はしないつもりですが、困ったらまたメッセージしてくるんだろうな。

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました