本サイトはphil-love.netのドメイン廃止に伴い以下の場所に移転しました。

可愛いフィリピーナとの恋愛日記
フィリピーナと恋愛関係になった50代オヤジのブログ。はたしてフィリピーナは本気なのか?

こちらのサイトは暫くは残りますが、2024年中にアクセスできなくなります。

ロックダウン中のフィリピーナ

フィリピーナ

ロックダウン

ルソン島全てのロックダウンが発表されました。

小池都知事が使った言葉としては知っているかもしれませんが、実際どうなるかはあまり知られていません。

ロックダウンが発動されると

  • Grabやジプニーを含め交通機関はすべて停止
  • スーパーや銀行など生活に必要な店、会社以外はすべて休業
  • 外出禁止
  • 飲酒禁止(地域による)
  • 出入国禁止

となります。

もちろんKTVやバーなどは生活必需では無いので休業になります。

フィリピンでは「No work no pay」という言葉がある通り、働かなければ収入はゼロです。

ロックダウンが解除されるまでは、私が良く知るKTV譲たち全員が無収入となるわけです。

私が付き合っている3人のフィリピーナ達は?

Mちゃん

2回目の日本に出稼ぎに向けて最終段階だったMちゃん。出入国が禁止になったことで日本行きは延期になったみたいです。

現在はカビテというマニラの隣の州で友達の家に居るそうです。

忙しくないはずなのに、たまにしか連絡が来なくなっています。

Kちゃん

カビテ州の実家に居ます。

連絡は毎日来てます。

Jiちゃん

ルソン島北部(名前は知らない)実家に行くお金が無かったため、現在もマカティのシェアハウスで暮らしています。


Jiちゃんのシェアハウスまでは歩いて10分ほどなので、距離的には会うことが出来ますが、そもそもが外出禁止令が出ていて、かつ多少治安が悪くなっているので、実質的には会うことは出来ないでしょう。

MちゃんとKちゃんは、到底歩いてはいけないところに居て、交通機関がストップするので会うことは不可能です。

KちゃんとJiちゃんには援助として5000ペソずつをあげました。Mちゃんには会えなかったのでお金は渡していません。

彼女達にも会えず、モンモンとした生活になりそうです。

では。